メルカリでいらないものを処分しよう

メルカリで、商品が売れて送料を決める時一番みんなが使う郵送手段として日本郵便の定形外が多いかと思います。

理由は大手な上に安いからです。

しかし、定形外サービスは追跡することができないので頼んだものが届かなくても誰も責任を取ることができません。

なので、小さくて少し高めのものを送る場合はヤマトと提携しているらくらくメルカリ便が良いです。

3万円までなら補償してくれるサービスもあるので、送るものによって使い分けると良いでしょう。

お家の中の不要品をメルカリで出品する時これって、結構重いんだけど、送料っていくらぐらいだろう?って、出品するものが多ければ多いほど気になりますよね。

でも、メルカリにおける発送の方法の種類はたくさんあって、安心なものを自分で選ぶことができます。

ですので、あんまり送料が高くなると困る人は自分で決めてしまえばいいんです。

また、少しお高いものだから不安という人は、定形外ではなく補償のついたものを選ぶなど、自分で配送の方法を決めましょう。

メルカリで欲しいものが見つかった時この価格じゃ、無理かな...と、なかなか手が出せない事ってありますよね。

ただ、そこで終わるのではんく、メルカリで値下げ交渉することは普通だったりもするんです。

また、コメント欄で値下げ交渉をする前にやるべきこととして相場を調べておくことが大切です。

そのことを理解せず、なんとなくお願いしてみても価格はそのままです。

その際、出品時期もチェックしておきましょう。

メルカリに対するイメージってどんな感じでしょうか。

不要品を処分するのにちょうど良いと、思っている人が大半かもしれません。

ただ、メルカリを使ってお金を稼ぐ事もできたりするんです。

そんなことできるの?と思う人もいるかもしれませんが、本当なんです!お金を稼ぐ方法として、仕入れとして使う事がが、重要になってきます。

実際に、このやり方で売上を上げている人もいるので早速、実行してみましょう。

メルカリで商品を検索する時スマホを使いますよね。

でも、タブレットも使うことができるんです。

もし、商品を拡大して見たい時などはタブレットが重宝します。

ヤフオクと違って、メルカリはPCで売買することはできませんが、フリマアプリとして作られているので、操作が簡単に出来ます。

お家の中に不要品がある人は是非、利用してみましょう。

やってみると、すごく楽しいですよ。

メルカリと言えば、昔は使っていたけど、今はもう必要ないものが販売されているというイメージがある人もいると思います。

しかし、中には物作りが得意な人などでハンドメイド作品をたくさん出している人も意外といます。

ただし、ハンドメイド作品全部が良いというわけではなく、例えば、マイメロやキティちゃんなどの布で作ったカバンなどは売れません。

もし、メルカリの運営サイドに見つかってしまうと利用規約を守って、ルールに従いましょう。

メルカリをダウンロードしたけど、開けないという経験は他のアプリでもあるかと思います。

このような症状になってしまった場合は、スマホもパソコンと一緒なので電源を少しの間落としてみましょう。

だいたいの場合はそれで直ります。

ただ、一度オフにしてもメルカリが開けない場合はアンインストールして、もう一回入れ直すと良いかもしれません。

にもかかわらず、びくともしない場合は運営サイドに連絡して、対処してもらうと良いでしょう。

とくに取り引き中の人はその旨も伝えるようにしておきましょう。

メルカリを使って売買している時にちょっとこれ、どうしよう...などと言った予期せぬトラブルにあることだってあります。

メルカリだけに限らず、他のサイトでもこういう事は多く事前準備をしていくことで、防ぐことは十分可能です。

しかし、やむを得ずとラブに巻き込まれてしまったら一度、連絡をとってみてそれでも取れなかった場合に問い合わせないといけません。

なぜなら、何もしないまま連絡をしとしても当事者でもう一度話し合うように言われるだけです。

泣き寝入りだけはしないでくださいね。

時間のある時にメルカリを見ていたら、すごく気になる!!というものを発見してしまう時がありますよね。

そういう時は迷わず「いいね」を押しましょう。

このボタンですがお気に入り機能になります。

このボタンを押しておけば、次に探す時見つけやすくなるし、確認しやすくなります。

ただし、このいいねが多いからと言ってメルカリで即購入されるというわけでもなさそうです。

こういう時は、いろんな原因があるので考えてみましょう。

今まで一度もメルカリをしたことがない人はオークションとおんなじ感じなのかなぁ?と、思う人もたくさんいるでしょう。

でも、それは違います!そうじゃないなら、何なんでしょう...?それは、フリマアプリなんです!では、オークションと何が違うのかと言えば、多くの場合、値下げ交渉されます。

ヤフオクと違ってメルカリでは、多くの場合最初の金額がそのまま購入価格になることがほとんどですよね。

また、金額が下がる事を踏まえた上で最初の価格を決めておきましょう。

メルカリで欲しい物が見つかって、購入してみようと思った時お金はどうしたら良いの?って、考える人もいるはずです。

その中でも一番良いと思うのはクレジットカード決済です。

もし、メルカリでクレジットカードを利用すると、1円も手数料を取られることがありません。

例えば、ATM払いを選んでしまうと手数料として、100円支払わなければいけません。

1回だけならいいけど、2回、3回となるとかなりの負担になるので、支払い方法を選ぶのも実は、大切なポイントだったりもします。

メルカリに本当の名前を書きたくないんだけど...と、個人情報を心配する人もいるでしょう。

確かに、気になるかもしれませんが、匿名を使うことはメルカリではできません。

もし、ニックネームなど書いてしまうと商品を受け取ることができないかもしれません。

そうなってしまうと、せっかく楽しみに待っていたのに届かなくて、悲しい思いをしてしまうかもしれません。

しかし、今後近いうちに匿名が認められるかもしれません。

他のオークションサイトでは既に導入されており、個人情報の心配がなくなりそうですね。

まだ、メルカリを始めて間もない時は出品する数も多くて、売れるのですが売れないものだって当然、出てくるわけです。

そういう時に、このまま置いておいても良いのでしょうか?おそらく、買い手が付くことはなく、最後には、情報が古すぎてお蔵入りの勢いとなってしまうでしょう。

そうならないように、売れないものが出てきた場合は再出品し直すと良いでしょう。

そうすると、新着のところにまた上がってきます。

コツを覚えて、メルカリで是非稼ぎましょう。

周りでメルカリしている人が多いけど、一体それって何?と、どういうものなのか、仕組みが全く分からない人もいるでしょう。

まず、大前提としてメルカリはフリマアプリということです。

ですので、パソコンを開かなくてもスマホだけで売買することが簡単に出来てしまうのです。

その仕組みもとてもシンプルでなので高校生や主婦を中心にダウンロードしている人がとても多いです。

他にも、ちょっとした工夫で在庫を0にする方法など前もってお勉強しておくと良いでしょう。

だんだん、メルカリを使う機会が減っていきもう、そろそろ潮時かなと、考えることも出てくるはずです。

そういう時に、退会方法のやり方を知らないと辞めることができませんよね。

しかし、その退会方法はとてもシンプルで「退会申請をする」という項目を選ぶだけです。

ただし、メルカリで取り引きをしている場合はまだ、止めることができません。

覚えておきましょう。